コピーライティングの参考書

新ビジネス扇動心理術~ビジネス心理術編[第一部]

制作した理由

なたが、ライバルに圧倒的な差をつけて、常勝していくためのバイブルとして制作

制作目的

あなたのファンになる人を拡大し、あなたがカリスマとして、大勢の信者に支持を集められるようになる事。

答え

世界に1つの貴重性を演出し、希少価値を最大限にまで上げていければ成功できます。

それでは、そのための心理を応用した具体的な手法を1つずつ解説してまいります。

新心理学ビジネスの手法編1

1,超信頼関係を結ぶための、たった1つの奥義とは

ポール(信頼)を超えた、超信頼関係(スーパーラポール)を構築する1番の方法は…

共に悩み、共に喜ぶという共有から成り立ちます。

これはある意味、友達よりも、家族よりも強い関係に成り得ます。

お客様、或いは訪問者に対し、真心から

『あなたの問題解決をするために、全力を尽くして応援いたします』

と思い、言える、そして行動できる事が、もっとも大切なこととなるのです。

例えば私自身も、悩みを聞いた時、相談を受けた時には、自分自身の悩み以上に苦しみ痛みを感じもがきます。

逆に上手くいった事を聞いた時には、飛び上がって喜びたくなる衝動にかられるのです。

これは決して大袈裟ではなく、ありのままに話をしています。うちのカミさんに聞けば直ぐに分かるでしょう。

同じようにあなたも、全生命力を通して相手の問題解決のために取り組めば、

信頼関係が築けない方がオカシイという事になるでしょう。

そして付け加えるならば、相手に対し「大勢の中の1人」と軽く思ってはいけません。

この先たとえ何万人の顧客に囲まれようとも、そのただ1人が大切なのです。

宜しいでしょうか?

とても大切な事なので、もう1度だけ申し上げます。

1人が大切なのです。

その1人を、VIP待遇で扱うべきです。

どんな人であれ、自己顕示欲は持ちあわせています。

どんな人間でも、認められたいという欲求があるわけです。

こんな話がありました。1つ例を出しましょう。

水滸伝に登場した、海千山千の英傑達108人を率いていたリーダーの宋 江(そう こう)は、

実は別段、何の秀でた能力も無かったということ。

ではなぜ、そんな漢達が魅入られ宋江についていったのか?

それはたった1つだけの能力があったからだと、かなり前メンターに教えてもらった事があります。

その1つだけの能力とは…

相手を理解する能力だった」

ということでした。その話が私は今でも忘れられません。

どんなに屈強な豪傑でも、自分を心の底まで理解してもらった時

何もできなくなり心酔することになる、ということです。

※もちろん成し遂げるためには、それ以外の事も関係してきますので、

晁 蓋(ちょう がい)が良かったという意見もあるでしょう

ただここでは、人を惹きつける能力はまずは相手を理解する事が肝心だ、

ということをお伝えしするために例を出しました。

ちなみにこれと似た事を、有名なビジネス書「道は開ける」の中でデール・カーネギーも書いてますよね。

話を戻しましょう。

人と人の繋がりは鏡の様なものなので、

喜びは喜びで、憎しみは憎しみで、

そのまま…いえ、倍増されて戻ってきます。

共有の大切さは、喜びの連鎖を起こしていく事にあるといえるでしょう。

2,ある効果を使う事で、どんな相手でもスッキリさせ、安心させる事が出来るとしたら…

人は、苦しめる相手についていこうとは思いません。

安心空間(コンフォゾーン)を与えてくれる相手についていきたいと思うものです。

では、どうすれば、相手に安心感を与える事ができるのでしょうか?

それは『カタルシスの効果』を使う事で解決できます。

つまり相手に具体的に話をしてもらい、全てを吐き出してもらう事です。

この方法は、たとえ苦情でも、(悪質でない)クレームであったとしても、どんな場合でも通じます。

辛抱強く最後まで聞いてあげることで、心より安心感を与えることができるでしょう。

そういえば「聞き上手倶楽部」というサービスがあるのをご存知でしょうか?

このサービスは、"ただ聞くだけ"です。

カウンセリングやアドバイスをするわけでもなく、ただ頷き聞いてあげるだけのサービスとなります。

それでも「聞いて欲しい」というニーズがあるのです。

それだけ人は聞いてもらう事に安心感と爽快感を得る事ができる、という例でしょう。

まずは相手の話を、具体的に全て聞いてあげる事からスタートしてみてください。

3,道を踏み外さない為に、心理学を効果的に使う方法

間違った選択が原因で、致命的にならないようにしなければなりません。

ビジネスをやっていく途上には、そのような重大な選択がいくつも現れることでしょう。

そんな時に役立つ、心理学の効果を2つご紹介します。

寛大効果(寛容効果)

ハロー効果

これはどちらにしても自分の感情が入ることで、盲点(スコトーマ)が生じ視えなくなってしまう現象です。

なので選択を迫られた時には、冷静に自分の感情を入れないようにしましょう。

つまり自分の意見を基準にするのではなく、目的を基準に選択することです。

目的としていることに、利益があるのか?それとも不利益なのか?

という基準を持つことが、成功していくためにはとても重要な事になるといえます。

4,忘れたくても、忘れられなくさせる絶大な効果がある仕掛け方とは

新心理学ビジネスの手法編2

ジネスをやる上で、忘れられる事だけは避けなくてはなりません。

例えばプロデュースという意味では、タレントも一種のビジネスだといえるので同じ事がいえます。

覚えておいてさえもらえれば、○○の問題が起きた時はあの人だ!とアプローチしてもらえるでしょう。

ここでは、2度と死ぬまで忘れられなく方法をお伝えします。

その方法とは『リハーサル効果』を使用します。

この効果は、試験などの記憶学習の時にも使用されているものです。

試験の時には、忘れる事は致命的になりますからね。

これは、繰り返す事で忘れられなくなる方法です。

この効果を使用し、信念を何度も何度でも繰り返し伝え続けていく事が重要となります。

そしてこの効果は2つありますので、ご紹介しましょう。

1つ目は、「維持リハーサル」となります。

これは機械的反復とも呼ばれており、暗唱することで覚えていく方法です。

ただこの場合は、しばらくすると忘れてしまいます。

※あなたにも"試験が終わったら忘れてしまった"という経験があると思います。

2つ目は、「精緻(せいち)リハーサル」というものです。

細かく分け、それらを他と結びつける(符号化する)方法となります。

これは記銘とも呼ばれており、3つあります。

記銘(きめい)は情報を覚えこむこと。最近は符号化と呼ばれることが多い。様々な方法がある。

視覚的記銘

何らかの存在を見て覚えることである。

聴覚的記銘

何らかの音を聞いて覚えることである。

触覚的記銘

何らかの存在を触り覚えることである。

引用元: 記銘 - Wikipedia.

もう少し分かりやすく解説しますと、結びつけ変換する事で忘れにくくするという方法です。

例えば1192という数字を、いい国という言葉に結びつけ鎌倉幕府のイメージと繋げることで忘れなくなります。

このように何にでも紐付けし意味付けしていくことで、忘れられなくなるわけです。

ところで先ほど"信念を伝え続ける"と申し上げました。

これはビジネスであれば、商品を伝え続けると思われるかもしれません。

しかしブランディングするには、信念を伝え続けた方がヒモ付けしやすいので、かなり忘れにくくなります。

具体的に例を出すなら、政治家の選挙の時の手法を真似てみてください。

話かた、内容、ボディランゲージなど‥ビジネスの観点よりよくよく観察してみと、

効果的な手法が数多く使われている事に気が付かれると思います。

つまり単純にいうなら、クリーンなイメージを付けたければ

それに関連する信念を伝え続ければいいわけです。

例えば…

「私、山田招憲は、清廉潔白に、環境を改善することに、全力を尽くしてまいります!

山田招憲、ヤマダショウケンを何卒宜しくお願い申し上げます!

当選した暁には、国民の皆様が安心して暮らせる環境を提供できるようお約束します!」

このようになるでしょう。

5,情を利用して離れなくさせる単純明快な法則とは

これは単純明快です。

ただ接触回数を増やすだけです。

これを心理学では『ザイアンスの法則』といいます。

接触回数が増えると好印象となり、好意が高まることが証明されています。

「生みの親より育ての親」は分かりやすい例でしょう。

他にもタレントさんも、TVで何度も目にする内に、親近感が沸いてくるものです。

ややもすればあまり連絡をとらない家族よりも、

TVでよく見かけるタレントの日常やトラブルが気になるようになり、

極端になると強いカリスマ性をもったタレントが自殺することで

後追い自殺する人も現れてくるものです。

わたしも経験があります。あれは中学生の頃、音楽室の出来事でした。

いきなり友人から聞いたこの言葉‥

「ジャッキー・チェンが死んだって知ってる?」

この時の衝撃は忘れられません。

もっともハマっている時期だったこともあり、

まるで胸の中に大きな穴が空いてしまった虚無感に襲われたことを今でも覚えています。

実際には連日の撮影で無理をした中で

アクションシーン(サンダーアーム)で起きた事故だったので助かったわけですが‥

このように"脳内の情報量"で重要度は決定されてしまうわけですね。

なのでタレントの世界では1秒でも多く、一瞬でもカメラが向くように死闘が繰り広げられています。

わたしの経験でいえば、サイト上で情報発信しているのを見てくださっている人に直接お逢いした際に、

始めてお会いしたにも関わらず、お相手の方はかなり親しく話しかけてくださります。

このように直接的に会うことで直に触れ合うので、とても親近感が高まります。

あなたもネット上で活動される際には、直接お会いするだけでライバルとは違う存在に抜きん出る事ができるでしょう。

ということで直接逢いたい場合には、遠慮無くアプローチいただければ、

NSZの参加者の方であればいつでもこちらから出向きます。

お時間も出来るだけ合わせるようにしましょう。

覚えておいてくださいね。

6,上手くいかない時ほど、大きな成功を収められるたった1つのプロモーション方法とは

結果が中々でない、問題がどうしても解決しない…と悶々とした経験があると思います。

実は上手くいかないほど、チャンスが大きくなるプロモーションを行う上での秘訣があるのです。

その方法をご紹介しましょう。

それは上手くいかない期間が長ければ長いほど

サクセスストーリーを演出するための下地が出来る、ということです。

最初から万事上手く行く話には、ニュース性もなく面白みが全くありません。

起伏があるからこそ、注目を集まりやすくなるわけです。

ギャップがあればあるほど、感動を生み出せるともいえます。

この理由により失敗や上手くいかない時ほど、

サクセスストーリーを演出出来るチャンスが到来した事になるわけです。

もちろん上手くいっていない時には、メンタル的に弱っている可能性が高いので、

「そんな事言われても、成功できればの話でしょ?」

と思われるかもしれません。

実は上手くいっている人ほど、更に大きな成功を起こさなければ物語は演出できないわけです。

反対にどん底まで落ちた人であれば、たとえ結果が普通の生活だとしても、感動を届ける事ができます。

例えを1つ出しましょう。

ある日の事でした。

路上生活を余儀なくされていた人がいました。

その人が、たまたまある男と出会いました。

その男は、彼にこう話し始めたのです。

「あなたはまだ気がついていないかもしれないが、あなたには可能性がある、なぜなら…云々」と。

彼は素直にその男の言うことを信じました

そして心機一転し、ごみ収集をしている会社で働き始めました。

彼は始めてのお給料をいただいた時に、

今までと同じ事をやっているだけなのに、こんなにもお金がいただける事に、

これまで感じた事のない喜びに震えました。

その喜びを元に、彼は来る日も来る日も働き続けました。

時には休みも返上し、食事を取ることさえ忘れて働き続けました。

そして遂には一般的な生活を送るまでになり、今では結婚し子供にまで恵まれるようになったのです。

その後せっせと働いたお金を元に独立し、同じように路上生活を余儀なくされている人達ちへ積極的に働きかけました。

すると今では、皆が皆、嬉々として働くので、会社は日に日に急成長を遂げているのです。

その人は今、こう思っています。

「あの人のお陰だ。あの人と出会わなければ、私の人生は今でも空っぽだったと思います。

思い出せば、涙が止まりません。」

簡単な話ですが、この話はおそらく多くの人の心をうつことが出来るでしょう。

このように、ピンチはチャンスなのです。

もう1つだけ例を出すなら、

映画に出てくるヒーローが、何も問題もなく余裕で全てを解決している話だとしたら…

面白くも何ともないですよね?何も感じません。

たとえスーパーヒーローであっても、普段は普通の人間として葛藤など様々な問題と闘って、

より強い敵と闘い苦戦しながらも挑んでいく所に、感動を与えるストーリーが出来上がっていくわけです。

是非あなたもサクセスストーリーを演出して、ヒーローになってくださいね。

※ちなみに私が好きでたまらなく何度も繰り返し見ている"刑事コロンボ"では、

最初から最後までとぼけていますが、それ自体を活用し事件を解決してしまいます。

7,社会心理学を応用した、お客様が押し寄せてくる王道的裏ワザ

新心理学ビジネスの手法編3

あなたがビジネスをやっている中で、押し寄せて来るほどのお客様に囲まれてみたいと思いませんか?

コツコツ積み重ねる事も大切ですが結果に繋げる為には、集団行動を理解し"あるキッカケ"を与えなければなりません。

そのキッカケとは社会心理学を応用した方法となります。

サクラ効果と呼ばれているもので、同調効果ともいわれます。

同調効果とは…

例えば、ラーメン屋さんが隣り合わせに2店ならんでいて、

その内の1店はガラガラです。そしてもう1店には、行列ができています。

さぁ、あなたはどちらに入りますか?

おそらく余程の事がない限り、行列の出来ている方が気になると思います。

「サクラじゃないの?」と、リラックスしている日常生活でそこまで疑い深くはならないでしょう。

サクラ効果はアメリカ合衆国のスタンレー・ミルグラムが実験した事で知られています。

ニューヨークの繁華街でビルを見上げている人が1人の場合、数%しか上を見上げないにも関わらず、

それが5人になった時80%に上がり飛躍的に見上げる人が増えた、という現象です。

このようにその5人がたとえサクラだったとしても、

それがサクラだと分からない限りつい同調してしまうのが、人間の心理だといえます。

TVのモニタリングでもよくやっていたので、観たことがあるかもしれませんね。

ちなみにネット上では、このようなサクラがやりやすいのも事実です。

例えば無料で凄いプレゼントを配り、その報酬を与えます。

すると成約しやすいので、報酬欲しさにネット上で噂される事となり評判が経つのです。

そこに登録した人へ今度は、コメントをサクラを使い書き込みます。

それにつられプレゼント欲しさも加わり、同調して書き込む人が増えます。

それを何回か繰り返していくと、熱した人は数十万円でも購入してしまうわけです。

これはジェフ・ウォーカーが生み出したプロダクトローンチ・フォーミュラとも呼ばれていますが、

実は催眠商法といわれる詐欺的手法にも使われいる程強力な手法にも通じるので、

警視庁も注意を呼びかけております。

なので使用する際には本当に価値あるものを広げるためのマーケティングに使うなど十分注意をすると同時に、

購入者の立場になった際にコメントがやけに多い場合には、催眠商法かもしれないと気をつけておいた方がいいでしょう。

このように、同調効果とは冷静な判断を無くさせるパワーがあるわけです。

裏を返せばどんな事が周りで起こったとしても、何も感じないとしたら…

それはそれで社会的に適応できない可能性があるので、

別の問題が出てくる事にもなりかねません。

※反社会性人格障害など

8,影響力を自由にコントロールできる必殺技

「影響力」という書籍をご存知でしょうか?

この書籍については、いつかは表のコンテンツで取り扱おうと思っていました。それほど影響力が実感できる書籍です。

ここでは、その書籍にも載っていない心理学を応用した、影響力をコントロールできる方法を1つお伝えしておきますね。

この方法は『スタンフォード監獄実験』と呼ばれているものをヒントに編み出しました。

先ほどの、ミルグラム実験のバリエーションとも呼ばれているようです。

映画にもなっており「エス」という映画は、まだアメリカ合衆国での裁判が終えていない時だったので、ドイツで制作されたという記憶があります。

※エスにつきましては「潜在意識革命」の第三章で少し触れましたよね。

2010年にはリメイク版の「エクスペリメント」が出ているようですが、

こちらは早く観たいと思いつつもまだ観ていません。

この実験を簡単に言うならば、肩書きや地位で役割りが決定されるということが証明された実験です。

そしてそれが本物でなかったとしてもという所が、とても印象に残る実験となった理由なのかもしれません。

ということで、この仕組みを利用する方法となります。とてもシンプルで簡単です。

まず自分自身がどんな肩書を持っていて、どんな役割りがあるのかを決定します。

※これまでの経験は全く関係ありません。

そして、その通りに行動するよう心がけて生活してみるわけです。

○○だったら、どのように行動するだろう?○○だったら、どんな気持ちになるのだろうか?

このように問いかけ、演じ続けます。

そうする内に、そこまで長い時間をかけずに‥

その役割りを演じなければならない自分自身が出来上がっていく事になるわけです。

わたしはこれを、メンターやマスターから学ぶ時に使用することがあります。

もちろん、メンターやマスターが完璧な人間だというわけではない事は理解した上で、

習得する際にこの方法が大切な要素となりうるわけです。

先ほどのスタンフォード監獄実験でも、看守と受刑者の仕事をよく理解しているしていないに関わらず、

役割りが決定されてしまったわけです。

これは習得する以外にも、何かを成し遂げると決めた時に肩書きを設定する、ということは、

影響力を増すためにはとても大切な要素となるので、成功するための1つの方法として使ってみてはいかがでしょうか?

9,「よだれを垂らしながら、頼むから売ってくれ」と言われるほど釘付けにするスイッチをお渡しします

新心理学ビジネスの手法編4

このスイッチをお渡しする前に、1つだけ質問をさせてください。

効果を上げるために、流さずにしっかりと回答を考えてイメージしてみましょう。

1,あなたが今、欲しい物は何でしょうか?もっとも欲しい物を1つだけ上げてください(例:5000万円のフェラーリ)

※現状では手の届かないような物でも全く関係ありませんので、1つだけ挙げてみてください。

2,どれ位欲しいのでしょうか?長さで表現してみてください。

※例:彼女から「私の事、どれくらい好き?」と聞かれ、長さで表現する、あのような感じです。

3,「こ~~~~~~~~れくらい!」または「宇宙の長さ!」など表現が決まりましたら、次に…

その1番欲しい物が、目の前に100台あり、全てが手に入った状態をイメージします。

4,そこにある人が現れ「ちょっと事情があって、頼むからあと1000台もらってくれ」と、あなたに言われました。

5,ここで自分自身を見つめて欲しいのですが、

その1番欲しかった物への欲求は変化しましたか?

変化したとしたら、どの位変化しましたでしょうか?

その変化を分析します。

平均的なイメージ力があるなら、おそらくかなり減ってしまい

「もう、いいや!いらない!」とまで思えたかもしれませんね。

あんなに欲しかった物(車)が…

これは、『希少効果』と呼ばれる現象の、真逆の心境になった状態です。

希少効果とは希少価値が高まるほど発熱し、購買意欲が高まるという現象になります。

なので、これまでも何度かお話してきました

「手に入らないものほど、欲しくなる」

という心理状態を利用したテクニックとなります。

購買意欲を急激に高めるスイッチを押すには、希少価値を演出すればいいわけです。

これは、かってソニーもプレイステーションやゲームを販売する際に使われていた手法となりますし

コンビニや右上がりの洋服店しまむらなどをはじめ

今でも至る所で使われている手法で見ない日はないほどです。

あえて、少なめに生産するわけです。

他にも例を出すならば消費税の増税がありましたが、

その際にも冷蔵庫が壊れていないにも関わらず、購入した家庭が増えたそうです。

※2台あってどうするのかは、わかりませんが…

閉店セールもしかり。

限定○台、1日○食…など、いたるところに目がつくと思います。

裏を返せば限定性が無いと、人は購入しないと言ってみても、決して大袈裟ではないと思います。

わたしの最近の例でいえば…

近頃欲求が薄れていたと思っていたにも関わらず、ゲオの「3日限定で半額」とアプリで知り、

「あ、今日までだ!」と忙しいにも関わらず出向き、まだダビングして観ていない映画が溜まっているに関わらず、

10本も借りてきてしまい、しかもダビング用のDVDまで購入してしまいました。

他にも、長く使い続けていた敷布団、まだ使える状態です。

去年たまたま見かけた、ニトリのスーパークールの布団が売り切れで手に入らない状態だったのです。

今年、フライパンを購入するために寄った時、新製品が出ているのを見かけました。

「早めに購入しなくちゃ!無くなっちゃう!」

これで、購入してしまいました…

思い返してみると最近では、限定性が無いものは殆ど購入していませんね。

このように希少価値を演出する事は、今後はますます必須となっていくでしょう。

今度スーパーで買い物する際に、フォーカスしてみるといいと思います。

きっと、様々な事に気がつくのではないでしょうか。

繰り返しますがこの手法は、

大企業や中小企業に関わらず、今では日常的に行われている手法です。

10,支持率を急激に高めることで、自動的に価値を設定を出来るツール

新心理学ビジネスの手法編5

価値がわからない時、人は何を基準に決めるのでしょうか?

価格もその1つです。

そしてもう1つが…

多くの人の支持を得ているのなら、間違いないという思い込みで価値基準を定める性質があるわけです。

この現象を『バンドワゴン効果』といいます。別名、勝ち馬効果ともいいます。

バンドワゴン効果(バンドワゴンこうか、英: Bandwagon Effect)とは、ある選択が多数に受け入れられている、流行しているという情報が流れることで、その選択への支持が一層強くなることを指す。

時流に乗る・多勢に与する・勝ち馬に乗る、といった意味である。

引用元: バンドワゴン効果 - Wikipedia.

多くの人がもっているものが確かだという心理

多くの人が支持しているから、こちらについておこうという心理

多くの人が支持している人が言うのだからか間違いと思い込む心理

このような心理傾向を利用する方法です。

具体的に3つのやり方を紹介しましょう。

1,1位の商品をとり扱う

自社の商品ならば先ほどのサクラ効果を使用し1時的に1位に上げる、またはプレゼントを用意し1位にするという方法があります。

アフィリエイトなど他者の商品を紹介するのなら、1位の商品を取り扱うということです。

2,トレンド手法

TVやCM(特に視聴率があるもの)を観ながら、その商品をダイレクトに紹介していく方法です。

3,著名人の言葉を拝借する手法

「この人もこう言っていました。」といえば、あなたがたとえ今は無名でも全く説得力が違ってくるでしょう。

このように流行(トレンド)に乗ることも、説得力アップのためには大切な手法の1つとなります。

それともう1つだけ。

あなた自体が1位になることです。

1位なんて無理。というなら、どんなに小さな世界でもいいと思います。

例えば、このサイトは「潜在意識活用法」のキーワードで約 353,000 件中、ずっと1位です。

以前であれば、コンビニエンスストアのオーナー5万人の中で日本一のネット起業家という表現も出来ました。

他にも、○○で1位という結果を出そうと思えばキリがありません。

実績と自慢は紙一重なので、表現の仕方には気をつける必要があるでしょう。それと客観的な視点も必要だと思います。

ただ信頼と価値を高めるために1位をなんでもいいので取る、または作るというのはバンドワゴン効果を高めるための1つの方法です。

是非、実行してみてくださいね。

新ビジネス扇動心理術~ビジネス心理術編[第ニ部]

続く…

心理学アフィリエイトについて

お買い物カゴ
Scroll to Top